日、12:00を以て【巨神と誓女】のサービスが終了しました。
久々にもっと早く会いたかったなぁと思うゲームでしたね。
そこそこお手軽にプレイできて、世界設定もちょうど良いボリューム。設定をを整理するためのツールもありましたし、ヒストリーブックを開放する度に情報が繋がっていく感じはとても面白かったです。
始めたキッカケはブログでも書きましたが、やっぱりPR不足だったかなぁとは思います。横の広告で見つけなければ存在も知らなかったでしょうし。
最近のゲームではオートリプレイを実装したものが増えてきてますが、ガッツリプレイする時間の取れない人にとってはセットだっけして結果を見るタイプのゲームはありがたいんですよね。ただ、いわゆる放置系ゲームはやることが単調ですぐ飽きちゃいます。その点ではスタミナなしの自動周回は放置に近い感じではあるものの、自分で欲しい素材の巨神を選んだり、素材あつめ構成やクリア構成など、目的に応じて思考する部分があるので、その点であまり飽きずにプレイできたかなと思います。
サービス終了告知後の更新や配布なんかも大盤振る舞いで、終了前日の昨日は有給休暇とってプレイしましたよ( ゚∀゚)
色々書きたいことはありますが、長文になりそうなので後日にでも【サビ終了したブラゲ達】あたりで書こうかと思います。
r10AVlIs_400x400
とりあえず
さようなら!フレストニア!