ゲームなんとけ

ゲームとかパソコンとかのブログ

シンデレラでも十分な火力ですが、Wikiとかによるとヴェルやドロシーの火力はもっとすごいとのことだったのでちょっと確認してみました( ゚∀゚)ノ
天空神殿で、それぞれソロでのタイムリミットバトルです。
結果はこんな感じ
しんでれら01どろしー01







倍とまではいかないけど、ドロシーの方が確かに火力が出ているようです(`・ω・´)

デュブリ・ライブラを買った大きな理由として、一つは先の記事のとおり手を抜こうというのがあるのですが、もう一つスキル発動時のCT回復があります。
CTの回転率を上げることで「ずっと俺のターン」をするのが目的ですが、現状ではまだ実現できていないのでそれがなんとかできるかもーという考えですw
というわけで、デュブリ・ライブラ効果チェック~ヾ(。・ω・。)
構成は、以前のりくりく戦と同じくペリーヌリダの光編成。精霊はハルヒです。
相手は闇精霊。闇は混乱で死ぬことがあるので、混乱対策でりくりく戦とはアクセは変えています。
この構成での最高スコアは3.2億となっています。
この状態から、精霊のみをデュブリ・ライブラに変更してやってみたところ、スコアは10.8億にアップ( ゚∀゚)
3倍近くスコアが伸びたので、デュブリ・ライブラのステ50%アップを考慮してもCT効果はかなりあった模様。ただし、ターン内の行動回数が増えているだけなので、スコアが伸びたぶん時間も大幅に伸びています(-_-;)
今回は無限ターンまではいかなかったですが、リダを二部キャラできれば精霊回転率も上がるはずなのでぜひ引いて試したいところですね。



二部キャラが一向に引けないので確定ガチャに引寄せられているところですが、いざ引くとなるとどれが良いか迷ったので少し比較してみようかと思います(´・ω・)(つっても2種からランダムですがー)
とりあえず今回はリーダースキルのみです。
◯共通事項
CT100%からバトル開始
チェインダメージ倍率上昇
精霊ゲージ取得量大幅増加
バトル中の味方バフ効果”超限界突破”(上限50%→150%)
◯シンデレラ
・トゥルーラブエール CT増加速度が属性キャラ1.3倍・他属性キャラ1.25倍になり
全員:バトル開始時「魔神化」の効果(全攻撃魔法スキルのベース威力+200%)
属性キャラ:攻撃力&攻撃魔力&回復魔力100%ずつ上昇
◯ヴェルメリオ
・トゥルーラブハーツ CT増加速度が火・属性キャラ1.3倍・他属性キャラ1.25倍になり
全員:バトル開始時「武神化」の効果(全攻撃スキルのベース威力+200%)
火・属性キャラ:攻撃力&攻撃魔力&すばやさ100%ずつ上昇
◯ティンカ
・トゥルーラブダンス CT増加速度が属性キャラ1.3倍・他属性キャラ1.25倍になり
全員:バトル開始時「魔神化」の効果(全攻撃魔法スキルのベース威力+200%)
属性キャラ:攻撃力&防御力&攻撃魔力100%ずつ上昇
◯ドロシー
・トゥルーラブパワー CT増加速度が属性キャラ1.3倍・他属性キャラ1.25倍になり
全員:バトル開始時「武神化」の効果(全攻撃スキルのベース威力+200%)
属性キャラ:攻撃&攻魔&すばやさ100%ずつ上昇

基本的な構成はどれも似たようなものですがCT増加の属性による違い、スキルベースアップが物理か魔法か(武神化、魔神化)、ステータス上昇の対象属性上昇するパラメーターの種類などが変わってきます。
CT100%、チェインダメージ、精霊ゲージ、バフ限界関連は共通ですね。

それにしても属性が多いな(笑)
二人以上引くなら一人はシンデレラで決まりかな。アナザーも便利だし(・ω・)

魔法特化ならもう一人はティンカなんだろうけど物理と魔法バランス考えると武神化もほしいかなぁ。
物理だとヴェルの方がシンデレラとの相性はいいけど、というかドロシーはシンデレラと相性悪すぎじゃない?(笑)


オトギ玉手箱についてくる噂の新精霊デュブリ・ライブラを買って見ました(・ω・)
これ一個で全部使えて便利じゃん!( ゚∀゚)という理由でしたが、ちょっと予想に反して残念なことに(´・ω・`)
今更なんだけど、どこかにセットしてる精霊って他のところにセットできなかったのです(ノ∀`)
全属性、こいつにして手間を省くという目論見だったのに、結局、使うリダ属性のところに毎回付け替えをしなくてはいけないということに・・。
性能が予想外じゃなかったんで別にいいんだけど・・。なんだかなぁ(´・ω・`)
染めパやめちゃえばその手間もないんだけど、ならそのリダの精霊買えばいいやん!っていうww

ようやく三段階目まで周回できるようになったぞー( ゚∀゚)
とか思ってたらイベント終了しました(笑)
デッキを組み直さないと厳しかったので糸とコインの消費が激しすぎるわぁ( ω-、)
結局、10万ポイントには届かないくらいでした(ノ∀`)


↑このページのトップヘ