ゲームなんとけ

ゲームとかパソコンとかのブログ

パソコンからスマホにADBコマンドを送れるようにするべく、アンドロイドスタジオを公式からダウンロードしてパソコンにインストール
アンドロイドスタジオはずいぶん前に使った気がするけど、昔より画面が変わったようでどれがどれだかさっぱりわからない。色々探した挙げ句タブで切り替えた先にUSBドライバー発見したので、チェックをつけてインストール。これで大丈夫なはず(°∀°)
再度自動認識させるべく一旦スマホを外して、デバイスマネージャー画面からエラーの出ているADBinterfaceを削除
そして改めてスマホをUSB接続する。
windowsがドライバーを自動でインストールするのでしばし待つ(°ー°)







また、ADBinterfaceでエラー出てんじゃん!((( ;゚Д゚)))

またまたデバイスマネージャーでADBinterfaceをみる。やっぱりドライバーが入ってない感じになってる。
さっきのアンドロイドスタジオでやったことはなんなのさ( ;゚Д゚)
またまたGoogle先生に相談してみるとインストールしたUSBドライバーは、アンドロイドスタジオをインストールした場所\extras\google\usb_driver\にあるらしい。
ということで直接ドライバーを更新することに。
デバイスマネージャーのADBinterfaceを開いてドライバーの更新を選択。
ファイルの場所を指定するところで先ほどの\extras\google\usb_driver\ を指定してやるとおお!なんかこれイケル感じじゃない?
無事インストールできたらしくADBinterfaceのエラーマークが消えましたヽ(*´∀`)ノワーイ

スマホをつなぎ直してコマンドプロンプトから
こちらのページの手順に則り、コマンドを入力。
adb shell
sm list-disks                                                                             
サンプルと同じく、disk:179,64の表示を確認。 最後の行はサンプルだと
sm partition disk:179,64 private
になってるんだけど、全部内部ストレージにしちゃうとデータを保存する場所がなくなるので
sm partition disk:179,64 mixed 20
と変更。これで20%がSDカード、80%が内部ストレージ扱いになるらしいです(・ω・)
スマホを再起動してストレージとメモリをチェックしてみると、
Screenshot_20190510-151128
外部ストレージのところにSDカードが一つで約23GB。機器のストレージのところに、内部共有ストレージ32GBとSDカードが2つ。片方は約91GBで外部ストレージの23GBと合わせて114GBになるのでフォーマットによる減少分を考えればだいたい合うのかな?もう1つのSDカードは刺さっていないことになっていて、このあたりの表示が少しおかしい気がするけど一応オーケーということにしておこう(・ω・)


第一の島モンゾーラをクリアして戻ってきましたからっぽ島( ゚∀゚)ノ
シナリオに則り、景色をつくるという開拓を開始。指示通りに進めるだけなのでさらっと進行。
途中で素材島からやらやらを連れてきたところで次の島の情報がでてきた。
金属系の産出する島の模様で、モンゾーラみたく長期開拓になるっぽい感じ( ゚д゚)
人を連れてきたので、あとはからっぽ島を開拓してオンラインで遊ぶものかと思ってたらまだシナリオがあるらしい
また長期不在になる様子なのでその前に畑を自動化できないものかと考えてみた。

料理はキッチン作って収納箱に小麦とか突っ込んどけばリズが料理してくれるけど、中の人が不在だと材料の準備ができない。
また、種まきから野菜の作成まではモンゾーラでも実践済みだけど、出来た野菜の収穫が自分でやらないといけない。
ネットで調べてみると畑広げようの開拓レシピをクリアする収穫の自動化ができるようになるらしい。
さっそく大きな畑を作るべく適当な場所を杭で大きく囲ってドアをセット(°∀°)

あれれ?部屋にならない?

高さが均一じゃないとだめなのかな?と思い、段差と1階層目を全部泥で埋めてみる。
やっぱり部屋として認識してくれない。

なんで(´・ω・`)?

どこか隙間ができていないかチェックしていたところ、



突然、マドハンドと死体が沸いてキター( ;゚Д゚)


倒してもまたしばらくすると沸いてくる。
をいっぱい置くと沸いてくるのか?!
とりあえず、柵でモンスターのところを仕切って見る。
すると、突然その区画を部屋と認識した( ゚д゚)?
なるほど、部屋の大きさが大きすぎてもダメなのね。
部屋の広さのゲージを超えると部屋扱いにならなくなる模様。
同時にモンスターも沸かなくなる。こっちもある程度の大きさが必要な模様( ゚∀゚)ナルホド

とりあえず部屋ができたので案山子を立てて畑を作成、無事、開拓レシピをクリアできましたヾ(。・ω・。)ノ
さて、住民の動きをチェックするものの、一向に小麦を収穫する気配がない・・。
むむぅ、まだ何かたりないのかすら(´・ω・`)



折角PS4買ったし、そろそろ何かゲームを買おうと思っていたのだけれど、FPSはPCでやればいいのでやはりアクションかなぁと物色していたところドラコンクエストビルダーズ2なるものを発見!
今さらRPGとかヤル気はないけれど箱庭系っぽいし、ドラクエ2がらみという懐かしさも手伝ってポチり(・ω・)

土曜の朝に届いたので、お昼を食べてから本格的にゲーム開始。
世界設定はドラクエ2でだけど、そこまで濃くはない感じ。順番に機能が開放されて行くので操作も抵抗なく覚えられる。色々作り込むのに夢中になっちゃってシナリオ放置したりもしたけれどとりあえず最初のシナリオ?は終了。完徹とか久々にしたわぁw
おかげで今週末はRW6とかバトオペとか完全に放置になりました(・ω・)
オンラインプレイもできるらしいけどplusに入ってないのでもう少し島が開拓できたら考えようかな。


内部ストレージ化に向けとりあえずハードウェアを準備することに。
今刺さっているSDカードが8GBとかだったのでこの機会に128GBに。SO-03Jだと256GBまで認識できるらしいので一杯まであげたかったんだけど近所のベスト電器では置いてなかった(´・ω・`)
パソコンと接続するためのUSB TYPE-Cケーブルも持ってなかったので購入。
パソコンはwindows10が入っているのは使用中だったので、家の中で唯一残っているwindows7マシンを使用することに。
ハードウェアは大体準備ができたので次はスマホの設定変更。開発者向けオプションは前回表示させているので、その中のあるUSBデバッグをオンにしてからスマホとパソコンを買ってきたUSBTYPE-Cケーブルで接続。するとパソコン側でドライバーがインストールされると同時にスマホ側で「用途は?」と聞かれる。むむ?ネット情報ではここでUSBデバッグしてい~い?と聞かれるはずなんだけど(´・д・`)
5つほど選択肢がでてるけど上2つは充電関係、ファイル転送、音楽関係、テザリングと該当するのが見当たらない。
とりあえず一番近そうなファイル転送を選択。
するとパソコン側からSDカードの中身が見えるようになった。まだ古いSDカードを刺したままだったのでこの機会にSDカード内のデータをパソコン側に退避する。
そこでパソコン側のドライバーインストール結果に×がついているのに気づく(´・д・`)ムム
どうやらADB Interfaceでエラーが出てるっぽい。
とりあえずスマホを外して電源オフ。SDカードを新しく買ってきた128GBに入れ換えて機動したらパソコンとつなぐ。これでドライバーを自動で入れなおしてくれればと期待したけど、パソコン側では特にドライバーを入れ換える様子もない(´・ω・`)ショボーン
とりあえずこのまま進めてみることに。
スマホ部側ではまた接続理由を聞かれたのでファイル転送を選ぶ。
ここからが本番。パソコン側でコマンドプロンプトを立ち上げて「adb」と打ち込んでみる。操作可能なプログラム~として認識されてませんとかなんとか。ネットではADBのプログラムの導入について書いてないのが多かったので、もしかしたら最近のOSは最初からソフト入っているかと思ったけどそんなことなかったぜ(`Д´)
android studio」で検索して公式ページへ。
開発環境までは要らないのてADBセットのみをダウンロードして解凍。コマンドプロンプトから解凍したフォルダに移動して再度「adb」と打ち込んでみる。

error: no devices found

Oh!No!
adbコマンドは動作しているけどスマホが繋がってないらしい。でもファイルの送受信はできているんでadbからは繋がってないように見えるみたい。
さっき出ていたADB Interfaceのエラーが原因と予想されるのでどこかからドライバーをもって来ないといけない。そういえば昔Andoroid studioを使ったときにUSBドライバーのインストールかあったような。
結局Andoroid studioをいれないとダメっぽい(´・д・`)

久々にメールのチェックをしていたところ
「人気格闘ゲームか遊び放題!」というタイトルのメールを発見。
中をみるとサムスピや牙狼といった懐かしいタイトルが並んでいる。ドコモのスゴ得コンテンツってやつなんだけど、スマホ契約時に割引に必要とかでセットで契約してそのままだった(・ω・)
折角なので片っ端からダウンロード。他にもないかと見てたら、化物語(パチンコ)があったのでダウンロード。で起動してみたところ
空き容量がないからムリとのエラーメッセージが((( ;゚Д゚)))
内部ストレージを確認したところ32GB中31GB以上使用中に。
写真とかは全部SDカードに入れているのでアプリとシステム関係だけでメインストレージが埋まってしまいました(´・д・`)
昔使ってたギャラクシーではアプリの一部をSDカードに移す機能があったんだけど今使っているエクスペリアにはない模様。
少し調べたところ開発者向けオプションにSDカードへのアプリ移動を許可する項目があるらしい(°∀°)ヒョー
開発者オプションを出しちゃうのは抵抗あるけど背に腹は変えられないと設定画面でビルド番号連打。開発者向けオプションが表示されるようになったので項目をチェックしたところ、下の方に「外部ストレージへのアプリの書き込・・」と言う項目を発見。後ろは途切れて見えないけどたぶんこれだろう( ・ω・)
で、アプリ一覧へ移動して、ストレージをポチ。この先に「変更」ボタンがあるはずなんだけど・・。
ないYO!!
どゆこと?とGoogle先生に聞いてみる。
どうもアプリの移動ができる外部ストレージってのは内部ストレージ化したSDカードのことらしい。つまり、
アプリ移動するには内部ストレージ化が必要
更に調べて見ると内部ストレージ化して発生したトラブルが結構ある模様。
とはいってもこのままにしても空き容量問題が解決するわけではないので、内部ストレージ化に着手することにしたのでした(・ω・)

↑このページのトップヘ