ゲームなんとけ

ゲームとかパソコンとかのブログ

カテゴリ: サビ終

近はもう全くやっていなかったのですが、スクールさーばんつがサービス終了になるんですね。

始めたきっかけはTOKYO EXE GIRLコラボだったかなぁ。いや、娘々三国志だったかも。
【スクールさーばんつ】サービス終了20210801_01【スクールさーばんつ】サービス終了20210801_02
↑TEGの原宿ミミちゃんと娘々三国志の関羽です。

両方とも既にサービス終了しちゃってるんですけどね(´;ω;`)
で、今までありがとうレアガチャなる文字が見えたので行ってみたところ、
【スクールさーばんつ】サービス終了20210801_04
普通にポイントかかるのかよ!( ゚д゚)
と突っ込みましたが、サビ終ログボで毎日3000もらえるようなので実質毎日11連無料ですね。出てくるのは、XRやLR、URといった高レアばかり。もうどれが上位なのかわかりませんがw
だサービス終了まで10日ほどありますから懐かしみながらやってみるのも良いかもデス(・ω・)ノ


日、12:00を以て【巨神と誓女】のサービスが終了しました。
久々にもっと早く会いたかったなぁと思うゲームでしたね。
そこそこお手軽にプレイできて、世界設定もちょうど良いボリューム。設定をを整理するためのツールもありましたし、ヒストリーブックを開放する度に情報が繋がっていく感じはとても面白かったです。
始めたキッカケはブログでも書きましたが、やっぱりPR不足だったかなぁとは思います。横の広告で見つけなければ存在も知らなかったでしょうし。
最近のゲームではオートリプレイを実装したものが増えてきてますが、ガッツリプレイする時間の取れない人にとってはセットだっけして結果を見るタイプのゲームはありがたいんですよね。ただ、いわゆる放置系ゲームはやることが単調ですぐ飽きちゃいます。その点ではスタミナなしの自動周回は放置に近い感じではあるものの、自分で欲しい素材の巨神を選んだり、素材あつめ構成やクリア構成など、目的に応じて思考する部分があるので、その点であまり飽きずにプレイできたかなと思います。
サービス終了告知後の更新や配布なんかも大盤振る舞いで、終了前日の昨日は有給休暇とってプレイしましたよ( ゚∀゚)
色々書きたいことはありますが、長文になりそうなので後日にでも【サビ終了したブラゲ達】あたりで書こうかと思います。
r10AVlIs_400x400
とりあえず
さようなら!フレストニア!

神と誓女サクラ革命のサビ終前の追い込みと覇道の鯖統合でバタバタしてあまり他のゲームにまで手が回っていなかったのですが、久々に電ジブを見に来たらこちらも6月でというかちょっと早くて6月28日の14:00で終了となっておりました。

これは最後の追い込みしなきゃ!!( ゚д゚)

と思わないところに巨神と誓女の差を感じてしまうのですが(両方ともサビ終ですけどねw)具体的にどこに差があったんでしょう?
人的な嗜好の差もあるので、あくまで私見なのですが、やはり育成のしやすさと楽しさに問題があったかなーと思います。アイウォみたいに対戦がない、ソラカナや誓女みたいに見たいと思うストーリーもない、となると育成しか楽しみがないのでそこが辛いのはちょっと・・という感じでした。
とは周回ゲーなのに編成が面倒なところでしょうか。ただでさえ周回作業が面倒なのに編成にまで手間をかけたくないんですよね。オトフロやソラカナも周回ゲーなんですが特に編成変えなくても大体はクリアできますしw最もその場合は他に魅力がないとやらなくなるんですけどねw
巨神と誓女はどちらかというと編成が必要なゲームだと思っているのですが、周回部分がほぼ手間なしなので編成のみに注力できるところでうまくバランスが取れてたんじゃないかと思います。
ャラクターの魅力は大きな差はなかったと思います。ちなみにうちのメイン画面はアナフィエルたんでした( ゚∀゚)
【電ジブ】サビ終202106019_01

日、FEHの更新があったのですが、新キャラのスペックを見るべく攻略Wikiを見に行ったところ、
【FEH】20210608_04
/(^o^)\ナンテコッタイ
Game8が終わるわけではなさそうなので切り捨てってことですかね。
でよーく見ると、
【FEH】20210608_05
やっぱり有志でやってるところがいいわ(´・ω・`)

々レベル上げだけやり続けているサクラ革命
フォローしている玉野アンジェリカの範囲攻撃が強いのでいつも使っているのですが、戦闘中に「フジヤマゲイシャー」「是非もなしデース」といった変な日本語を連発します。
【サクラ革命】アンジェリカ
キャラ付けはこんなベタベタな感じなのに何故か大ハマリ。特にラスキル時の台詞の一つ「アー、コレニーテ、イッケンラクチャーク」「アー」のところ。何のアーなのかわよくわかりませんがホント癖になってます。
シナリオはほとんど進めてないので実際のキャラ設定はさっぱり理解してないんですけどね。
あまりに気になったので誰が声当てているのか調べてみたら、遠藤璃菜という元子役の人みたいですね。そちらの方面は詳しくないのですがWikiを見ると甘々と稲妻つむぎ役とかもやってたみたいです。
かなり気に入ってしまったので、フォローのレンタルじゃなく自分で使いたいと思うんですが、ガチャ引いても全然きてくれません(´;ω;`)
サビ終じゃなかったらアンジェリカ引くために絶対課金してましたよ(笑)
残念ながら、現状では僅かな報酬を積み重ねて引くしかないんですが、サービス終了までになんとか引きたいところです(`・ω・´)フンフン

ービス終了まであと一ヶ月半、暇を見つけてはプレイしているのですが、毎回気になっていることが一つ。
毎日の一番最初のログイン、ログボ処理のしのが話す場面で、負荷のせいか特定のタイミングで一瞬止まるためそのシーンが妙に気になっております。
そのシーンというのがこちら↓
Screenshot_20210517-095710
ヒロイン的にちょっとダメそうな絵面なんですがw
うちのスマホだけなのかなぁ。
読み込みもかなり時間かかるし、必殺技やガチャ演出なんかも重いのでスペック的に厳しいのかもですね。SO-03Jなんですけどね。
ipadに入れ直してみようかしらん(´·ω·`)

日、メンテの日だったので、家に帰って再立ち上げしてみたところ、

【巨人と誓女】サビ終20210514_01

えーーー( ゚д゚)
始めたばっかりなのにー(´;ω;`)
まぁ、サービス自体は去年の7月開始ですけどね。
個人的にはかなり気に入っていて、始めてから今日まで、毎朝仕込みをして、お昼はリモート接続で止まってないかチェックして、夜には育成をするという感じで優先度高めにプレイしていただけにホント残念です(´・ω・`)
確かに課金要素がかなり厳しそうな気はしてたんですよね。最初にジュエルガチャぶん回したときに結構渋かったので課金で回すガチャじゃないわーと思ってたんですが、他に課金できそうなのって課金誓女とコーヒーくらいなんですよね。
ナリオの方は一番最初にみたのが眼鏡の話だったので一気にハマったのですが、少しづつみるより解放したのを一気に読む方がよさそうだと思ったので、眼鏡以外はまだ読んでないんですよねー。サービス終了までに読んじゃわないとなー。
【巨人と誓女】サビ終20210514_03
課の庭園に行ってみたところ、爆発音がしたので、え?なに?!と思ってたら、
【巨人と誓女】サビ終20210514_04
右のオブジェクトが爆発してた。メイン画面も変わってるし、こういう感じは根性版FF14終了直前の終末感を思い出しますね。

あいおんを手に入れて一気に楽になったので、これからガンガン育成するぞーというところだったのになぁ(つД`)ザンネンダワー
【巨人と誓女】サビ終20210514_02
6月30日までということなので残りひと月半ですが、昨日から始まったイベントが育成支援のようなのでサービス終了までに一人くらい武器全MAXにしたいですね(・ω・)
【巨人と誓女】サビ終20210514_05


4月22日に『サクラ革命』サービス終了が告知されました。
新しいのはじまるんだー。やらなきゃー。と思いつつも初期のサクラ大戦テイストが弱まってそうとか、ソシャゲ用に大量にキャラが出るらしいとかで、いまいちのれずに先送りになった結果、今までできずにいたのですが、なくなってしまうとなるとその前にとりあえず味見くらいはしておかなくてはいけません。ということでちょっとだけプレイしてみました( ゚∀゚)
くやってみるつもりだったのですが、インストしてからチュートリアル終了までがクソ長いデスw途中に次回予告とかもありますしw
まぁ、スキップはできるんですけどね。最初なのでスキップなしでいきましたが( ゚∀゚)
レイ前の知識では70年後の設定とか、量子ドレスってどうなん?とか思ってましたが、量子ドレスも実際に見てると違和感はそこまでないですし、お話の方も70年後といってもサクラテイストは残っていると感じました。ただ、最初のBLACKコンサートのところとかは、太正イメージからするとやっぱり違和感がありますけどね。
番気になったのはガチャというかキャラですね。動きがとかデザインがというのではなく設定?ガチャではキャラの細かい設定が解らないというのも一因かもですが、こういうので出してくるご当地キャラは名前だったり特徴だったりって大体無理やり感があるんですよね。あいうぉの前身の『あいこん 47都道府県アイドルコレクション』なんかもそうだったんですけど、まぁ、シノの苗字の咲良も大概無理やりな気がしていますが(´・ω・`)
また、この手の大量にキャラを出すゲームはレアリティで使うキャラが決まってくるというのもあるので、死にキャラ(←物理的にではなくキャラ的に)が大量に出そうという点も、出てくるキャラ全部愛でちゃうサクラ大戦とはあわなそうです。
似たような感覚はアイドルマスターのソシャゲが出るとなったときにも感じたんですけどね。アイドルマスターが変わっちゃう!みたいな。結局それがイヤで手を出さなかったんですが。
うひとつの違和感の原因はなんだろうなーとプレイしながら考えてたんですが、おそらく3Dになったことなんでしょうね。さっき気づきましたが(笑)
Screenshot_20210509-131431
スクールガールストライカーズのイベントシーンが似たような感じだったんですが、3Dキャラでイベントシーンをやると妙な違和感があるんですよね。
Screenshot_20210509-131550
吹き出しも原因かな?とも思ったのですが一枚絵のシーンではどれほど違和感はなかったのでやっぱり3Dなんでしょうね。
まぁ、現時点の感想なのでメインシナリオを進めていくとまた変わるかもしれないですけどね( ゚∀゚)
ときメモが3Dになったときも最初は違和感凄かったですけど、最後はそんなに気にならなくなってましたし(・ω・)

州編をやっている限り、そこまで売れないゲームではなさそうな気はするんですけど、終了が決まっちゃったものは仕方ありません。サービス終了まで、もう二月ありませんがちょっとづつやっていこうかなと思います。
課金も終わっているのでほとんどガチャが回せないのはツライですがw


念なことに、大航海時代Vサービス終了が決定した模様です。
エミナちゃんとももう会えなくなってしまうのです(´;ω;`)ォォォ

なお、3月31日14:00まではプレイ可能とのこと。
個人的には大航海時代は大好きだったんですが、提督枠が埋まりすぎてガチャも回せなくなったので、足が遠のいちゃったんですよねぇ(´·ω·`)
まさにガルフレ仮と同じパターンです。
はアイドルうぉーずもそろそろ受け取り切れなくてギフトに大量に溜まってきてるんですよね。
キャラ枠を喰い続けるのは新キャラを出し続けなくては生きていけないソシャゲの宿命なのですが、オトギとかはちゃんと枠問題を解決ましたし、各社なんとか対応して欲しいところですね。

回は【星のガールズオデッセイ】です。これは始めたきっかけはオトフロコラボだったですかねー。
【サビ終】星のガールズオデッセイ001引用元 星のガールズオデッセイ攻略まとめwiki


↑公式PV

【サビ終】星のガールズオデッセイ002
横画面バトルとか時間でスキルを使うとか似た者同士ではあったのですが、やった当時ですらオトフロの方ができがいいなぁと思った記憶がありますね。当時のオトフロは今ほどグリグリ動いてなかったんですが。
ゲーム自体はたしかフルボイスだったと思うので、気合は入ってたんじゃないかなぁと思うのですが、当時並列にやってた同種のゲームが、オトフロソラカナだったので、この辺りと比べると、OP曲はソラカナが上、シナリオもソラカナ、台詞はオトギが上、と抜きんでたものがないところが目立ってしまった感じデス。キャラ絵と声があってないキャラがチョコチョコいたのも個人的には気になりました。まぁこれは人それぞれかもですが。
とはガチャがかなり厳しい感じ。低レアが完全にゴミで、高レアでもゴミ率が高く、強化は基本的にスターで行うのでゴミは餌にすらならないレベルということで、うちが一番嫌いな無駄ガチャだったのがムリでした(´・ω・`)
【サビ終】星のガールズオデッセイ003
キャラ強化、武器強化の2段構えなのに両方とも入手及び強化が厳しいというのも正直つらかったです。このあたりもオトフロ比較になっちゃいますが。
ちょとづつ強くなっていくのは楽しいのですが、最大スタミナが少ない上に、曜日制限等スターの入手条件が厳しくて、ブラゲーなのにまめにインしなきゃならないという社会人には厳しい仕様(´;ω;`)
一応サビ終まではほぼ毎日やってたんですが、ラストのバラまきがなければたぶんキャップできなかったですねw

【サビ終】星のガールズオデッセイ004
基本ゼウスゲーなのでゼウスを手に入れてからが始まりです( ゚∀゚)(そして終わりw)みたいなゲームだったなぁと思います。
んか文句ばかり書いてますが、こんなネタを書いてるくらいなのでたぶん好きなゲームではあったんだろうなぁと終わった今となっては思いますネ(笑)
後はガチャの大盤振る舞いだったのですが、あれくらいあれば育成も色々できて面白かったんですが流石に遅すぎでした。 某アルペジオのように放置逃げではなく最後まで色々やってくれたので運営には悪いイメージはありませんし、レイドなんかは結構楽しかったのでテコ入れして出ればまたやるかもw

キャラ的には好きなキャラもいたので悪くなかったと思うんですが、使わないキャラが多すぎた感じかなぁ。 アイうぉなんかもそうですけど、やっぱり目にふれる機会が多いというのは重要なので、強力スキルの配分は大事だなぁと思いました(*・ω・)

↑このページのトップヘ