ゲームなんとけ

ゲームとかパソコンとかのブログ

カテゴリ: VR

が変わりまして、今月10日で終了してしまうということで、前回途中で終わっていたバーチャルマーケットの続きに行ってきました( ゚∀゚)
具体的にいうとEVENINGワールドのマジカミの続きから。
【vmkt】20210104_01
この建物、アークシステムワークスなんですが入口ねぇー( ゚д゚)と思ってたら、
【vmkt】20210104_02
正面が近づくと開く用になってました、そのままスルーするところでしたよw
各キャラのアバターチェンジ可能です。
、ここで気づいたのですが、メニュー呼び出しのボタン(VIVEの場合)を押すとバーチャルマーケットのメニューが別に開くようになってました。
【vmkt】20210104_03
既存メニューと被ってますけどw
出し方がイマイチわからないのですが、メニュー何度か推すとこっちだけ表示されたりします。
【vmkt】20210104_04
で、このメニューから
【vmkt】20210104_05
マップが出せるようになってました。オブジェクトで出てくるので手に持って見れたりします。
【vmkt】20210104_06
これはVRっぽい!(゚∀゚)

お次はビビッドアーミー
【vmkt】20210104_07
そういえば各所にあるこのワープホールですが、HOLO移動だと変なところに飛んで移動できなくなったり、床の無いところにとんで落下したりするので、FPS移動にした方がいいようです。
【vmkt】20210104_08
ここは二つほど面白いものがありました。
【vmkt】20210104_09
一つはこの
むっちゃ弾でますw東京マルイにも銃はありましたが、あっちは連射できなかったですしね。あとVRのFPSって思ったところと違うところに弾が飛んでいく感がスゴイのですが、こいつは全然違和感なく当てれますね。実際に撃ってるのにかなり近い感覚だと思います( ゚∀゚)
右に得点表があるものの、こちらのゲームの始め方が分からなかったのですが(正面のゲーム開始はブラウザのビビッドアーミーが始まる)、これって誰かがプレイした後の画面だったみたいです。戻るを押したらスタートボタンがでてきました。
【vmkt】20210104_10
もう一つはこのマンガ。左トリガーでページがめくれるのですが、普通に読めますネ( ゚∀゚)
最近、VRChatやってなかったので知らなかったのですが、こんなのできるようになってたんですねー。

【vmkt】20210104_11
ガンダム?!( ゚д゚)
【vmkt】20210104_13
ということでサンライズかと思いましたが、HPのブースでしたw
【vmkt】20210104_12
他にもメカメカしいものが置いてます。
【vmkt】20210104_14
次のところに行こうとしたら、ここも近づくと開くタイプでしたw
【vmkt】20210104_15
なるほど、CG作成にHPのマシンが使われてるぜ!ということらしいですね。
ちなみに左のアバターは一部はチェンジできましたが、全部はできませんでした。反応悪かったダケかもですが。

【vmkt】20210104_16
出ようとしたら、誰かいたw
あ、ここ開くんだ、って感じにみえますw

これでEVENINGワールドは終了!結構残ってましたね( ゚∀゚)
これ、複数人で回ったり、配信しながら回る方が楽しそうですねー。


越し前にもう一度バーチャルマーケット見に行くかーと思って、クエストを起動してダイブしたところ、
【vmkt】20201230_01
増えてるー( ゚д゚)
慌てて公式を見に行ったところ、
【vmkt】20201230_02
増えてるー( ゚д゚)

早速見に行ったのですが、全然普通にいけますね。
【vmkt】20201230_03
極たまに重くなることがありますが、ほとんど問題なくいけます。

個人とかサークルの出展が多いみたいですが、むしろこういう人たちの方が作り方に詳しいんだと思いますね。
【vmkt】20201230_04
むっちゃ動いてマスw

【vmkt】20201230_05
チェンジできるアバターも多いですね。

ちなみにPC版でもアクセスできるので、
【vmkt】20201230_06
並べているところもありました。こうして比べると確かにQuestはカクカクしてるかな?ゲーム内では全然わかりませんがw

【vmkt】20201230_07
Quest版のVRChatってなんか特殊なつくりなんですかね?そのあたりには疎いのでさっぱりわかりませんが。

もう一つのエリア、
【vmkt】20201230_08
狭いし何も店ないじゃん( ゚д゚)
と思っていたら、
【vmkt】20201230_09
奥のこれ、スロープだったんですね(;^ω^)
「こんなのすぐわかるじゃん!」と思うかもですが、これがVR内だと背景に溶け込んでものすごく認識しにくかったりするのです(`・ω・´)タブン

ここまで、気になっていたのですが、Questエリアでは、
【vmkt】20201230_10
このBUYボタンWEBリンクが全然なかったんですよね。なんでだろうなぁと思ってたんですがようやく登場したので早速押してみたところ、


・・何もおきないな( ゚д゚)


そういえばQuestはアプリの切り替えとかなかったわw
たぶんPCでやるとサイトが開いてるんだと思います。これってPC版でも購入はかなり不便ですなんですよね。いちいちヘッドセット外さないとだし。

んなにワールド数はないのですが、変身できるキャラもいっぱいあるし、それぞれのブースにも色々仕込んでたりしてQuest版も結構面白かったです。人もPC版より多い気がしますね。そこらじゅうで色々な言語が飛び交ってましたしw

Questだからいけねー(´・ω・`)と思ってた人はぜひ行ってみてください( ゚∀゚)ノ



きです( ゚∀゚)

初日回った最後のワールドはEVENINGワールドです。
vmkt_43
残念ながら途中で重くて動けなくなったので3番のマジカミまでしか回れませんでした。
残りはまた後日(・ω・)

まず、最初はDMMブース
vmkt_44
DDMブースというか、ミストレインガールブースですねw
vmkt_45
ちなみにこの看板娘達、SPINEぽく思いっきり動いてマス( ゚∀゚)
ゲーム内だと動いて当然なのですが、VR内で見るとまた新鮮ですねー。

vmkt_46
売してるアバターはこの二人。
ってあれ?左のはミストレインガールズのパディントンですが、右側は・・
vmkt_47
メロスじゃねーか!( ゚д゚)

ブース内にオトギフロンティアの名前どこにもでてないんだけどw

ちなみに二人ともアバターチェンジできます( ゚∀゚)
vmkt_48
早速変身してみましたが、胸が思いっきり視界に入ってきます(笑)
アバターリスト画面のアイコンもひどい(笑)

と、このブースには仕掛けがあって、
vmkt_49
電車に乗ることができますヽ(´▽`)ノ
一番最初に書いてた
>特に電車でマップ内を飛ぶやつ(後述)はすごく重かったです。
ってのはコイツのことです(・ω・)ノ

vmkt_50
vmkt_51
vmkt_52
車内です。ミニゲームあったり動画が流れたりしてます。そして・・
vmkt_53
vmkt_54
飛んでます( ゚д゚)スゲー

vmkt_55
発車時と到着時に窓の外をみてると電車感がスゴイですね。VRって感じのアトラクションでしたヽ(´▽`)ノ
オモイケドネ(w

vmkt_56
ニッポン放送ブース。
すいません、その先にマジカミが見えたのでスルーしてしまいましたw

で、マジカミブースです。
vmkt_57
なんか、ちっさいな(´・ω・`)
vmkt_58
アバターは敵以外はチェンジ可能です。ただし、
vmkt_59
頭の上にこんな感じでSample箱がついてきます。ネームプレート隠すには逆に良かったりするかもですがw

vmkt_60
れが、今回無料でもらえる沙奈ちゃん。元が3Dだけあってほぼゲームどおりですね。なお、無料でもアバターチェンジだとSample箱がついてくるので、まともに使うにはWebでダウンロードしてからUnityでアップロードしなおす必要があります。購入品の設定がちゃんとできるかのテストにはちょうどいいのかもデス。
vmkt_61
側にはこんなパネルがあります。魔法少女でモデル展示されているのは3人ですが、このパネルを使えば他の魔法少女にも変身可能です。パネルにタッチで変身なので、アバターをタッチで変身するより、こっちの方がらくちんですね。

全員の変身を試してみたかったですが、このあたりでクソ重くて厳しくなってきたので終了。

構、回ってみると時間がかかるもので全然回り切れませんねw
開催期間は1月10日まであるので、時間のあるときに続きを見に行きたいと思います( ゚∀゚)ノ



きです。

次に向かったのはNIGHTワールド。ここにあるブースはこんな感じ。
vmkt_11
個人的にはあまり興味あるのはなかったのですが、あえて言うならグッドスマイルカンパニーかな?

口から最初のブースのある所までかなり距離があったのですが、ショートワープを繰り返してようやく到着ε-(ーдー)フー
vmkt_12
大型ビジョンではビックカメラのオキュラスクエスト広告が。オキュラスクエストじゃ入れないけどね(´・ω・`)
で、下の方を見に行くと、何か貼ってある。
vmkt_14
怖っ!!( ゚д゚)
何かのネタかなぁと思ったんだけど検索しても出てこないのよね。ナンダヨー

vmkt_13
で、BEAMSです。お店の感じが、なんかちょっとMeetMeとかを思い出しました(・ω・)
中に入ると
vmkt_15
こんなのとか
vmkt_16
こんなのがありました。
vmkt_17
こちらモモクロTシャツは本物の販売かな?郵送って書いてあるし。Webサイトは見なかったので詳細はわかりませんが。

vmkt_18
東宝、ゴジラブースです。
ちなみに奥のデッカイゴジラアバターも買えます。
そういえば、ブログ用にSS整理してて気づいたんですが、
vmkt_19
エレベーターに何か仕掛けがあったらしい。今晩また見に行こうかなw

vmkt_20
東京マルイブースです。ミリタリー臭が漂ってますw
vmkt_21
銃の3Dモデル販売でなくて、エアガンの紹介っぽいです。
vmkt_22
シューティングレンジもあるので遊べます。一人だと寂しいですがw
2Fに行くと、
vmkt_40
vmkt_41
2Fはずいぶん趣が変わりますねw
アニメとかゲームとかで使われてた銃の紹介かな?( ゚∀゚)

vmkt_23
WIXOSブース、じゃなくてタカラトミーブースですね。
vmkt_24
vmkt_25
特典付きアバターモデル販売かな?値段はVR内ではわかりませんでした。

奥にさらに部屋があって、
vmkt_26
カード展示がされてました。購入とかはないっぽいデス。

vmkt_27
玄人志向ブース。いったい何やるんだろうと思ってましたが。
vmkt_29
vmkt_28
ゲームっぽいのがありました。早速やってみようと思ったのですが、
vmkt_30
クリックできねーヽ(`Д´)ノ
ゲームパッドじゃなくダメとかなんですかね?結局クリックのやり方がわからず諦めです(´・ω・`)
今SS見て気づきましたが、2Fあったんですね(笑)あとで行こう。

して、次のブースは
vmkt_31
大丸・松坂屋ですw
VR関係ねぇーーーw
いやいや、でもVRの可能性を感じさせます。ゲームとかだけだと普及にも限界あるんでしょうからねー。・・などとそれっぽいことを言ってみました(・ω・)
ちなみに何があるかというと、
vmkt_32
通販です(・ω・)
でもなかなかおいしそうにみえますねー。お値段も中々のものですがw

vmkt_33
このワールドのお目当て、グッスマブースです。

vmkt_34
vmkt_35
売ってるのはこの二つ。残念ながらアバターチェンジはムリでした(´・ω・`)
後ろの鬼滅の広告はさわるとWEBページがひらくっぽいです。
ちなみに、レジの蒼い炎は装備できます。
vmkt_42
こんな感じ。ついでにお店の中もこんな感じ(笑)

vmkt_36
ここ何のブースだーー( ゚д゚)
と、VR内では思ってたのですが、あとで確認したところ、

こちらのブースだった模様。
大漁がインパクトありすぎですw
で、中(とっ言ってもぶち抜きで壁はありませんがw)ですが、
vmkt_37
vmkt_38
これらのアバターが販売されています。
更に、ここのアバターはチェンジ可能ですヽ(´▽`)ノワーイ
vmkt_39
早速変身して爆走する(・ω・)

、このワールドは終わり
9番のLDHって案内マップにもなかったんですよねー(´・ω・`)ドコナンダロウ

次のワールドはEVENINGです( ゚∀゚)

つづく

日から始まった『バーチャルマーケット5』、早速行ってきました。
オキュラスクエストではできないみたいなことを書いていたので一応試してみたのですが、

vmkt_01
一つだけオキュラスクエストから入れるのがありました。でも、360度動画っぽいやつでした。芸能関係詳しくないので誰かわかんない(´・ω・`)ショボーン
て、で本番です。
久々にVIVEを起動して、リンクスタート!びゅーーーーーーん
実際に入ってみたところ、昨日のブログで、
>要はVRChat内のワールド(部屋)を仮想ブースに見立てて、イベントや販売なんかをするというやつみたいです。
とか書いたのですが、ちょっと違ってましたね。ワールドの中にそれぞれ仮想ブースがいくつかある感じでした。ワールド内を実際歩き回って思ったのは、
①移動が大変
これはVRChat自体がそういうもんなので仕方ないのですが、ワープ移動だと距離が短いので何回も飛ばないとだし、FPSモードだとすぐ酔っちゃうしで結構大変でした。
②場所が分からない。
入口にワールド内マップはあるのですが、
vmkt_10
結構広い上にワープホールなんかがあったりして、今どこにいるのかがすぐわからなくなります。もっといろんな個所にワールド内マップ置いてくれたらよかったんですけどねー。
③重い
マップが広いせいなんですかね。かなり重い感じデス。ソロでインスタンス作れば軽いのかもですが、人がいないとイベント感ないですしねw
特に電車でマップ内を飛ぶやつ(後述)はすごく重かったです。面白かったですけどね( ゚∀゚)
④変身アバターが思ったよりあった。
アバターの販売物は基本的にWEBで購入→ダウンロードって感じのようですが、VRChatのアバターチェンジが使えるものもあったので結構面白かったですね。ただし、よくあるアバター変更はポスターみたいなパネルをタッチするのが多いのですが、ここでは3Dモデルをタッチするのが多くて、どうも透明なアバターチェンジのパネルを3Dモデルの場所に合わせてるらしく、タッチに反応しにくかったり、何故か毎回出てくるOKボタンが反応しなかったりでかなりイライラしました。
マジカミのところのパネルで変身はOKボタンの必要もなくストレスなくてよかったですねー( ゚∀゚)

は、個々の場所、ワールドビヨンドDayEveningNightの3ワールドのご紹介ですが、途中でクソ重くて諦めたため途中までしか見てませんのでみれたところまでですw
ずDAYワールド
ここの目的はPSO2ブースだったのですが、道なりに行くとすぐ見つかったのですが、
vmkt_02
なんか思ってたのと違うw
vmkt_03
販売だけかと思ったらアバターチェンジもできました。ちなみに購入する場合の価格は6000円。
vmkt_04
しばらくすると人が来てこんな感じに。

は、U-NEXTブース
vmkt_05
vmkt_06
お試しで曲が聞けたりします。

あと売り物ではないのですが、
vmkt_07
このミニアイちゃん、上から滑ってくるんですよ!ヤバイ可愛さですw動画でお見せできないのが残念ですw

vmkt_08
KDDIブースです。1Fは何もないのですが地下に降りるとグーグルグラスっぽいのがあって、
vmkt_09
わかりますかね?メガネの中に映像が映ってるんですよ!「VRの中でVR!」みたいなw
これは面白い!と思ったのですが、残念ながらかけようとしたら、リアル側でコントローラーとHMDがぶつかってかけれませんでしたwww

設計ミスだろ!!!!

なお、ディズニーブースは、刺客に消されるかもなのでカットですw

日からバーチャルマーケット5が開催されますヽ(´▽`)ノ

11時からなので現在の時点(AM2:00)ではまだ始まってないんですがねw

バーチャルマーケットってなんなん?(´・ω・`)

要はVRChat内のワールド(部屋)を仮想ブースに見立てて、イベントや販売なんかをするというやつみたいです。とは言っても、販売処理はVR外のサイトになるぽいですがねw
VRChat関係以外の販売物もあるようなのですが、ぶっちゃけVRChat以外なら別にVR空間じゃなくてもWebでよくね?とも思わないですが、まぁお祭りとして楽しむのがいいんでしょうねw

カタログを見るかぎり、VRChatに関するものが多いようですが、やっぱりアバターとかが人気なんですかねー。

ただ、VRchat内のアバターをコピーするのと違ってオリジナルアバターのアップロードはかなり敷居が高いんですよね(´・ω・`)
昔、VRoidが出たころにやろうとしたのですが、アカウント日数制限は過ぎてるはずなのにアップロードが成功しなくて結局諦めた記憶があるので、もう少し簡単に使えるようにならないと買いづらいかなぁ。

また、VRChatアバターとか無料で配っているものもあるみたいなのでそういうのを探していくのもよいもしれません。

りあえず、見に行く予定のもの。
○マジカミ
カミサマンのアバター配布
魔法少女アバターの販売
○PSO2
マトイ、ジェネの3Dモデル販売



12月26日(土)から12月27日(日)の期間限定ですが、VRChatに公式のはじまりの街が来るっぽいです。
で、Worldだけでなく、トークイベントなんかもある模様。
Youtubeなんかでも配信されるようですが大丈夫ですかね。著作権的にやばいのとかがやってきそうな気もしますがw
ちょっと気になっているのは、参加方法説明のところの画像を見ると、1部屋あたりの人数が10人に見えるところ。最終的にはどうなるんですかね。せっかくのイベントなので大人数部屋にしてほしいとろこです。

公式はこちら↓

回、

の中で、
>ただし、後ろを向くのとかができないのはちょっと使いにくい感じ。
とか書いてたところ、
フリーカメラ使えば後ろ向けるよ、との情報を作者様から頂きましたので早速やってみました。
キャリブレーション後、今まで使っていたフロントカメラフリーカメラにして、自分が正面から見える位置に動かします。
で、やってみたのがこちら↓
 
一回転だって余裕デスヽ(・∀・)ノ
(リアル本体にケーブルは巻き付きますがw)

これでやれることが色々増えそうです。ヽ(´▽`)ノワーイ

やいや、久々のADV、ダイダロス以来ですかね。ちなみに完徹しましたw
一週目クリアまでは6時間くらい。そんなにボリュームはありません。
基本的に選択肢とかはほぼなく、ひたすら読むだけなので、そういうのが苦手な人には向かないかもですね。読むだけといっても、フルボイスなので時間のある人はアニメ感覚でみればいいんじゃないかな?
二週目は一度見たシーンはスキップできるので、そこまでめんどくせぇ!って感じではありません。が、スキップできないのでどこか変わってるはずなんですが、一週目で流し読みしていると、どこが変わったのかわからないってのもあったりするので注意ですw

一週目は謎なことが多いまま終了ですが、二週目を終わるとシーンが色々追加されるので大体全貌が見える感じですね。というか2週目というより、一週目と二週目あわせてワンセットって感じです。

ナリオの方はネタバレするとあれなので、それ以外の感想。
まず、最初に気になったのは、デモ版のときから思ってはいましたが、キャラが大きい。頭が大きいのでそう感じるのかもですが、他のゲームなんかのVRキャラと比べても1.5倍くらいありそうな感じデスw
一応身長の調整とかで変更はできるのですが、それでもでかいよねw
あとはキャラの動きがあまりない。手や口パクなど多少の動きはありますが、基本的にキャラの位置が変わるところはワープで変わります。普通のADVもそうなのでそんなに気になりませんが、折角VRなんだから、動かしてほしかった気はしますね。まぁ、おかげで動きのあるシーンのインパクトが増すというのもあるのでどちらが良いかはわかんないですが。

人的には買って良かったかなと思います。1200円で買ったというのもありますがw
この東京クロノスはホラーではないのでそこまで怖いシーンはありませんが、いくつかのシーンを見て、VRミステリーやホラーって親和性高いと改めて思いましたね。ダイダロスの疑似360度は悲しい結果でしたが、VRでやると結構いけるかもですよw
ファミコン探偵クラブVRとかリメイクされたら旧校舎とか怖くて行けなそうですw

布されたオキュラスストアポイントの期限迫る中、ブラックフライデー割引のおかげで、微妙そうなゲームしかなかった1200円の射程内にいくつかのゲームが降りてきました( ゚∀゚)
とは言っても、1200円の射程に来る程度のソフトなのでそんなに食指の動くソフトはなかったのですが、まぁ、ポイント捨てちゃうよりは〜と思ってどれかを熟考していたところ、ブラックフライデーで割引されたものの中に『東京クロノス』が入っていました。

ちろん1200円で買えるわけがないのですが、ブラックフライデーのおかげで40%割引の3990円が2392円。ポイントを使えばプラス1200円くらいで買えちゃいます。
デモ版はVIVEでやっていて、かなり癖がある感じですが今までのVRとは違うVR体験だったので興味はあったところ。1200円なら全然買ってもいいのですが・・・。
状、仕事から帰って寝るまでの数時間に覇道やってPSOやってFFやってあいうぉやってと詰め込みまくりの中に果たしてADVの入る隙があるのか。特にVRは他のゲームと違って並列作業が難しいのでかなりの時間を専有されてしまいますし・・。

った挙句、ポイント期限まで時間もないということでポチってみました。
とりあえず2回はクリアしないとダメなタイプらしいので時間の合間を見つけてやりたいと思います(・ω・)






↑このページのトップヘ