ゲームなんとけ

ゲームとかパソコンとかのブログ

無事、内部ストレージ化も終わり、アプリをSDカードの方へ移動させていたところ、アプリによって変更ボタンがあるものとないものがΣ( ̄ロ ̄|||)
最初はgoogleのアプリがダメなのかと思ったけどそうでもないみたい。
システム関係がダメなのかなぁ。
あと、データ量の多いもの、1GB超えるくらいになると移動途中で再起動しちゃたり。まだ1GB位だと2、3回繰り返してなんとか移動できたけど2GBを越えたアプリは何度やっても再起動しちゃって移動できないε=ε=(;´Д`)
ファイルが壊れてるかもと一度再インストールしてみたところ、特に何もしなくても最初からSDカードにインストールされました( ;゚Д゚)
内部ストレージ化したからなのか、開発者向けオプションでSDカードへのインストールを許可したからなのか、理由は不明だけどこれでソコソコの空きが確保できました(°∀°)
今考えれば空きの確保する前に何かインストールしてインストールできるか確認すれば良かったなぁ。
まあ、これで問題は解決・・と思いきやまた問題が発生Σ(´д`;)
某パチスロソフトをとプレイしようとしたところタイトル画面までは問題なく立ち上がるもののスタートしようとすると
Screenshot_20190515-085534
てな感じのエラーが出てプレイできない
アプリの場所を内部ストレージに移動してみたところ正常にプレイできたのでとりあえずこのアプリは内部ストレージ側に置いておくことにしました(・ω・)
他のアプリでも発生するようならちょっと対策考えないとなぁ。


オッカムル島での料理確保に困ってる話は前回書いたわけですが、シナリオ途中で作らされたキノコキッチンなるもの。
ふとそこの収納箱を覗いたところキノコの串焼きが5つ入ってるΣ(゚д゚;)
入れた記憶はないのだけれどとりあえず取り出して出掛けて戻るとまた入っているので、串焼きを取り出してから様子を見ていると、ペロがやってきて串焼きを作っていた模様。
材料はなかったはずなんだけど設置したキノコから直接調達しているらしい。
なるほど!なのでキノコキッチンなのか(°∀°)
これはありがたい自動食料システムだけどそこそこ時間がかかるということでキノコキッチンを強化することに。
とりあえず火を増やしてみたけど、変わらないので、きのこを採ってきて追加。
すると、きのこキッチンからきのこだらけの部屋に名前が変更( ゚д゚)
荒くれたちがやってきてきのこを回収してくれるように( ゚∀゚)ヤッター
と喜んだのもつかの間で回収したきのこを室外の収納箱に持っていくし、きのこキッチンじゃなくなったせいか料理をしてくれなくなったので意味がありませんでした(´・ω・`)


 

結局、収穫の自動化はわからなかったのでシナリオの方を進めるべくオッカムル島にやってきました(°∀°)
シナリオにしたがって拠点までやってきたのでとりあえず畑を作っておこうと思ったら柵とか案山子のレシピがない((( ;゚Д゚)))
素材だけでなくレシピも最初からかー。
たぶんモンゾーラと同じくクリアしたらからっぽ島の作業台にレシピが追加される感じなのかな。
まあ、これはこれで楽しそうなのでよし!(°∀°)σ
オッカムル島の開拓を本格的に始めるとまず困ったのが食料問題
モンゾーラみたいに生産ができないので自力で集めないといけなくて空腹で固まることもしばしばで、お化け相手に初の死亡をしてしまいました(´・ω・`)
これはいかんということでまず食料を集めることに。
・坑道内部でなっているキノコツタの実
・いっかくうさぎからとれる生肉
サボテンサボテンフルーツ
キノコやツタの実は坑道を歩いていくと結構あるけど結構とるのがめんどう。
サボテンは拠点周辺から奥の方に少し離れればあるけれど距離の割には数が微妙。
結局、近場にいて無限わきするうさぎで生肉を集めることに。それでも結構手間がかかる。
もぐら拠点襲撃にくるからこいつが肉落としてくれればいいのになぁ(´・д・`)


パソコンからスマホにADBコマンドを送れるようにするべく、アンドロイドスタジオを公式からダウンロードしてパソコンにインストール
アンドロイドスタジオはずいぶん前に使った気がするけど、昔より画面が変わったようでどれがどれだかさっぱりわからない。色々探した挙げ句タブで切り替えた先にUSBドライバー発見したので、チェックをつけてインストール。これで大丈夫なはず(°∀°)
再度自動認識させるべく一旦スマホを外して、デバイスマネージャー画面からエラーの出ているADBinterfaceを削除
そして改めてスマホをUSB接続する。
windowsがドライバーを自動でインストールするのでしばし待つ(°ー°)







また、ADBinterfaceでエラー出てんじゃん!((( ;゚Д゚)))

またまたデバイスマネージャーでADBinterfaceをみる。やっぱりドライバーが入ってない感じになってる。
さっきのアンドロイドスタジオでやったことはなんなのさ( ;゚Д゚)
またまたGoogle先生に相談してみるとインストールしたUSBドライバーは、アンドロイドスタジオをインストールした場所\extras\google\usb_driver\にあるらしい。
ということで直接ドライバーを更新することに。
デバイスマネージャーのADBinterfaceを開いてドライバーの更新を選択。
ファイルの場所を指定するところで先ほどの\extras\google\usb_driver\ を指定してやるとおお!なんかこれイケル感じじゃない?
無事インストールできたらしくADBinterfaceのエラーマークが消えましたヽ(*´∀`)ノワーイ

スマホをつなぎ直してコマンドプロンプトから
こちらのページの手順に則り、コマンドを入力。
adb shell
sm list-disks                                                                             
サンプルと同じく、disk:179,64の表示を確認。 最後の行はサンプルだと
sm partition disk:179,64 private
になってるんだけど、全部内部ストレージにしちゃうとデータを保存する場所がなくなるので
sm partition disk:179,64 mixed 20
と変更。これで20%がSDカード、80%が内部ストレージ扱いになるらしいです(・ω・)
スマホを再起動してストレージとメモリをチェックしてみると、
Screenshot_20190510-151128
外部ストレージのところにSDカードが一つで約23GB。機器のストレージのところに、内部共有ストレージ32GBとSDカードが2つ。片方は約91GBで外部ストレージの23GBと合わせて114GBになるのでフォーマットによる減少分を考えればだいたい合うのかな?もう1つのSDカードは刺さっていないことになっていて、このあたりの表示が少しおかしい気がするけど一応オーケーということにしておこう(・ω・)


第一の島モンゾーラをクリアして戻ってきましたからっぽ島( ゚∀゚)ノ
シナリオに則り、景色をつくるという開拓を開始。指示通りに進めるだけなのでさらっと進行。
途中で素材島からやらやらを連れてきたところで次の島の情報がでてきた。
金属系の産出する島の模様で、モンゾーラみたく長期開拓になるっぽい感じ( ゚д゚)
人を連れてきたので、あとはからっぽ島を開拓してオンラインで遊ぶものかと思ってたらまだシナリオがあるらしい
また長期不在になる様子なのでその前に畑を自動化できないものかと考えてみた。

料理はキッチン作って収納箱に小麦とか突っ込んどけばリズが料理してくれるけど、中の人が不在だと材料の準備ができない。
また、種まきから野菜の作成まではモンゾーラでも実践済みだけど、出来た野菜の収穫が自分でやらないといけない。
ネットで調べてみると畑広げようの開拓レシピをクリアする収穫の自動化ができるようになるらしい。
さっそく大きな畑を作るべく適当な場所を杭で大きく囲ってドアをセット(°∀°)

あれれ?部屋にならない?

高さが均一じゃないとだめなのかな?と思い、段差と1階層目を全部泥で埋めてみる。
やっぱり部屋として認識してくれない。

なんで(´・ω・`)?

どこか隙間ができていないかチェックしていたところ、



突然、マドハンドと死体が沸いてキター( ;゚Д゚)


倒してもまたしばらくすると沸いてくる。
をいっぱい置くと沸いてくるのか?!
とりあえず、柵でモンスターのところを仕切って見る。
すると、突然その区画を部屋と認識した( ゚д゚)?
なるほど、部屋の大きさが大きすぎてもダメなのね。
部屋の広さのゲージを超えると部屋扱いにならなくなる模様。
同時にモンスターも沸かなくなる。こっちもある程度の大きさが必要な模様( ゚∀゚)ナルホド

とりあえず部屋ができたので案山子を立てて畑を作成、無事、開拓レシピをクリアできましたヾ(。・ω・。)ノ
さて、住民の動きをチェックするものの、一向に小麦を収穫する気配がない・・。
むむぅ、まだ何かたりないのかすら(´・ω・`)



↑このページのトップヘ